【料理写真にシズル感】iPhone標準「写真」アプリでもっと美味しく!

iOS・アプリ

iPhone標準の「写真」アプリを使って、料理写真にシズル感を出してもっと美味しくみせる方法を解説します。

▼こんなひとにピッタリ

  • iPhoneで撮った料理の写真をより美味しくみせたい
  • フィルターでいかにも「盛った感じ」をやめたい
  • 写真系のアプリを増やしたくない

シズル感を演出することで、iPhoneで撮った料理がより美味しくみえます!

そして、写真系アプリのフィルター機能を使うよりも自然に仕上がります。

やりかたを覚えておけば、他のアプリに頼らなくても済みますよ。

最適屋
最適屋

iPhone標準の「写真」アプリなので無料で使えます!

シズル感とは?

はじめにシズル感について。

シズル感とは、たとえば料理の写真をみたときに・・・

美味しそう!

今スグ食べたい!

…といった感情をひきおこすような絵面えづらのことをいいます。

シズル感(しずるかん)は、食材や料理を扱った主に広告写真などの表現における、食欲や購買意欲を刺戟するような瑞々しい感覚のこと

Wikipedia「シズル感」の項目より一部引用
最適屋
最適屋

もともとはsizzleという英語です。

InstagramやTwitterで料理の写真をシェアするとき、この「シズル感」を意識しておきたいものです。

きっとインパクトが違いますよ!

【3つ】iPhone標準「写真」アプリでシズル感を出すエフェクトとは?

iPhone標準「写真」アプリ
iPhone標準「写真」アプリ

iPhone標準の「写真」アプリを使用します。

写真を選択して編集モードに入ると、いろいろなエフェクトアイコンが並びます。

シズル感の演出につかうエフェクトは、次の3つです。

  • ブリリアンス
  • 暖かみ
  • ブラックポイント
最適屋
最適屋

エフェクトの効果をカンタンに解説しておきますね

iPhone「写真」アプリのエフェクト:ブリリアンス

ブリリアンス:透明感やツヤを調整します。

iPhone「写真」アプリのエフェクト:暖かみ

暖かみ:暖かい・寒たいといった温度感を調整します。

iPhone「写真」アプリのエフェクト:ブラックポイント

ブラックポイント:暗い部分の暗さを調整します。写真全体が引き締まります。

これら、たった3つのエフェクトで料理写真がより美味しく仕上がります。

では実際にシズル感を出してみましょう!

シズル感を出すエフェクトのかけかた

エフェクトのかけすぎ・やりすぎた感じを避けるために、次の順序でエフェクトをかけます。

  1. ブリリアンス
  2. 暖かみ
  3. ブラックポイント

今回の実例写真は、長崎市浜町・レストラン「フライパン」の日替わりランチ!

シズル感補正前のブッフ・ブルギニョン
シズル感補正前のブッフ・ブルギニョン

iPhone 13 Proで撮影。ほかに機材は使っておらず、カウンター席の自然光・店内照明を利用しています。要するに、ふつうの客として食べにいきました。

最適屋
最適屋

料理写真の場合は、光や影に気をつけてベストショットを目指しましょう!

ブリリアンス

最初にブリリアンスを調整します。

最大値[100]にすると全体がギラギラしてしまうので、いい感じのツヤが出るまで数値を上げていきます。

この写真の場合は、値[39]がジャストでした。

ブリリアンスの補正:[39]
ブリリアンスの補正:[39]

暖かみ

次に暖かみです。

暖かみは、少しの数値で大きく変わるので控えめにします。美味しそうな色味を目指しましょう。

場合によっては、値[0]でもOKです。

この写真では、値[10]にしました。

暖かみの補正:[10]
最適屋
最適屋

白い部分が赤くなったら、やりすぎのサインです!

ブラックポイント

最後にブラックポイントです。

数値を上げることで、暗い部分がより暗くなり、写真全体を引き締める効果があります。

ブラックポイントの数値を上げていき、ブリリアンスで与えたツヤが引き立つあたりがベスト!

この写真では、値[47]にしました。

ブラックポイントの補正:[47]

3つのエフェクトをかけ終えたら、画面右下のチェックをタップ。

補正作業は完了です!

仕上がりの確認

エフェクトの仕上がりを確認してみましょう。

シズル感を演出した写真が、こちら!

シズル感補正後のブッフ・ブルギニョン
シズル感補正後のブッフ・ブルギニョン
最適屋
最適屋

料理写真に色ツヤと瑞々しさが加わりました!

仕上がりのBefore・After

シズル感の補正前後を並べてみると、こんな感じです。

シズル感 補正前と補正後
シズル感 補正前と補正後
最適屋
最適屋

電球色の灯りの下で撮影したような仕上がりに!

まとめ

この記事では、iPhone標準「写真」アプリを使って、簡単にシズル感を出す方法を紹介しました。

使用するエフェクトは「ブリリアンス」「暖かみ」「ブラックポイント」の3つ。

わずかこれだけで、iPhoneで撮った料理の写真をより魅力的にみせることができました。

シズル感についてもっとよく知りたい!という方には、次の本をオススメします。

iPhoneで快適な写真ライフを!

タイトルとURLをコピーしました