【GA4対応】WordPressブログにGoogle アナリティクスを設定する

Google Analytics(グーグル アナリティクス)は、Googleが提供している無料のアクセス解析サービスです。

解析・・・?

「解析」といわれると、むずかしい印象がありますね。

Google アナリティクスで何ができるのかをカンタンにというと…。

あなたのWordPressブログが、どれだけの人に読まれているのかが分かる!

お店のブログであっても、アフィリエイトで収益化を狙うのであっても、多くの人に読まれることが大切です。

もし読まれていないとしたら、その原因はどこにあるのでしょう?改善の手がかりをくれるのがGoogle アナリティクスです。

この記事では、WordPressテーマ:Cocoonを例にして、Google アナリティクスの導入方法を解説します。

従来利用されてきたユニバーサル アナリティクス(UA)は、2023年7月1日よりデータの新規処理ができなくなります。本記事では、これから導入する人向けにGoogle アナリティクス 4 プロパティ(GA4)の設定方法のみ解説しています。

Google アナリティクスにログインする

まずは、Google アナリティクスのページに移動します。

Google アカウント(Gmail アカウント)でログインしましょう。

Google アカウントでログイン
Google アカウントでログイン
最適屋
最適屋

プライベートのGmailとは別に、WordPressブログ管理用のGoogleアカウントを作成しておくと便利ですよ。

ログインが完了したら、[さっそく始める]ボタンをクリックして登録を開始します。

Google アナリティクス [さっそく始める]をクリック
Google アナリティクス [さっそく始める]をクリック

WordPressブログの測定IDを取得

Google アナリティクスにWordPressブログの情報を登録して、測定ID(トラッキングコード)を取得します。

手順は次のような段階にわかれています。

Googleアナリティクスで測定IDを取得する流れ
  • 1
    アカウントの設定
  • 2
    プロパティの設定
  • 3
    データストリームの設定
  • 4
    測定IDの取得

実際の画面で説明していきます。

アカウントの設定

Google アナリティクス [アカウントの設定]入力画面
Google アナリティクス [アカウントの設定]入力画面

アカウント名(必須):「WordPress」と入れておいても良いですし、管理者の名前でもOKです。必要に応じて後から変更できます。

4つのチェックボックス:すべてチェックを入れます。

入力が完了したら、[次へ]をクリックしましょう。

プロパティの設定

次に、Google アナリティクス 4 プロパティ(GA4)を設定します。

Google アナリティクス [プロパティの設定]入力画面

プロパティ名:ブログのタイトルを入れておきましょう。ここも後から変更できます。

レポートのタイムゾーン:現在の居住地を選びましょう。

通貨:居住地に合った通貨を選びましょう。

入力が完了したら、[次へ]をクリックしましょう。

ビジネスの概要と利用規約

開設したWordPressブログについて、あてはまる内容を選びましょう。

Google アナリティクス [ビジネスの概要]入力画面

業種:ブログのジャンルを選択します。

ビジネスの規模:個人での利用なら「小規模」を選びます。

利用目的:「コンバージョン数を増やす」「コンテンツの収益化を測定する」を選んでおきましょう。

入力を終えたら、[作成]をクリックします。

次に表示される利用規約には、同意のチェック欄が2箇所あります。

Google アナリティクス [利用規約]入力画面

いずれもチェックを入れて、最後に[同意する]をクリックします。

データストリームの設定

データストリームはデータの収集源を意味しています。

GA4 データストリーム[プラットフォーム]の選択
GA4 データストリーム[プラットフォーム]の選択

プラットフォーム:「ウェブ」を選択します。

次の画面では、ウェブサイトの情報を入力します。

GA4 データストリーム[ストリームを作成]
GA4 データストリーム[ストリームを作成]

ウェブサイトのURL:WordPressブログのアドレス(URL)を入力します。

ストリーム名:ここではわかりやすく「ブログ」としています。

最後に[ストリームを作成]をクリックすると、測定IDが表示されます!

測定ID(トラッキングコード)の取得

画面の右端に「G-」から始まる測定IDが表示されました。

GA4 データストリーム[測定ID]の取得

測定ID:測定IDをメモするか、右端のアイコンをクリック。

測定IDをコピーしたら、次はWordPressブログの管理画面にログインします。

WordPressテーマ:Cocoonに測定IDを設定する

WordPressテーマ:Cocoonの[アクセス解析・認証]タブに測定IDを入力します。

WordPressテーマ:Cocoonに測定IDをセットする
WordPressテーマ:Cocoonに測定IDをセットする

Cocoon設定:[アクセス解析・認証] > [Google Analytics設定] > [GA4測定ID]に、測定IDを入力。

[変更をまとめて保存]を忘れずにクリック。

最適屋
最適屋

測定IDを入力できる場所・方法はいくつかあります。散らかってしまうと管理が面倒なので、1つの方法に絞って紹介しました。

これで、Google アナリティクスの設定は完了です!

Google アナリティクスで計測を確認する

計測できているかどうか、Googleアナリティクスの画面に戻ってみましょう。

Google アナリティクスで計測を確認
Google アナリティクスで計測状態を確認

データストリーム:「過去48時間にトラフィックデータを受信しています。」が表示されているかを確認。

以上で、Googleアナリティクスの導入は完了です!

まとめ

WordPressブログにGoogle アナリティクスを設定する方法を紹介しました。

わりとカンタンだったのではないでしょうか?

続けて、SEO対策には不可欠のツール、Google Search Console(グーグル サーチ コンソール)の設定も終わらせましょう!

WordPress
\ お友だちにも教えてあげましょう/
プロフィール
最適屋

長崎県長崎市在住|
VBAを組む|
WEBをつくる|
Classic Hard Rock Singer|
Purple Haze(Deep Purple Cover Band)|
JIG-HEAD(HR/HM Cover Band)|
ワークアウト|
ランニング|

Follow Me!
川良最適化事務所
タイトルとURLをコピーしました